近藤トレーナー講習会🏸

7月5日(日)


2ヶ月〜3ヶ月に1回のペースでお願いしている近藤トレーナーの講習会🏸


今回は『長期休暇中(コロナの影響等による自粛期間中も含む)のトレーニングとランニングの仕方』について、座学と実技を交えて教えて頂きました‼️


3月から約3ヶ月の自粛🏘️子ども達の体力と筋力とモチベーションをどうやって維持させようかと日々模索し、トレーニングカードも作りました…が…


『ん🤔❓ランニングってどれぐらいのペースでどれくらいの距離走るのがベストなの❓筋トレって毎日やっていいの❓筋肉痛でもやっていいの❓低学年と中学生は一緒なの❓』


などなど疑問の嵐で❔しか出てこない🤣


困った時の『近藤さぁ➰ん🙋』


筋力トレーニングの種目から、ストレッチ、ランニングの時間や強度、また週・月あたりのトレーニング・ランニングの時間などを教えてもらい、資料まで頂きました✨


分からないことがあれば都度連絡する私に、近藤さんは、毎回迅速且つ丁寧に返信をしてくれます😌本当に感謝しかありません💓


講習会前半は、スポーツパフォーマンス向上についての座学と、バドミントンパフォーマンス向上のための要素となる基本課題動作の実技確認と基本コンディショニングの実技指導💡

【☝️使う筋肉を確認中!みんなで近藤トレーナーにボディタッチ✋笑】

【☝️筋肉チェックから実践❗使う筋肉を意識しよう💡】


後半はリアコートでのオーバーヘッドストローク時の足の入れ替え(重心移動)の説明と実技指導をノックをメインにやっていただきました‼️


今回も凄くためになる内容ばかりで充実した1日となりました😌💓


近藤トレーナーが座学の時にもおっしゃっていましたが『意識すること』の大切さ💡


トレーニングするにしても、ノックするにしても、何をするにしても常に意識することが大事❕トレーニングだったら、どこの筋肉を使うのか鍛えているのか、ノックだったら目的は何なのか❔意識することで質は格段に上がると思います。


なので、指導者はトレーニングにしろパターン練習にしろノックにしろ、何のために、何の目的をもってこの練習をやるのかを子ども達にきちんと伝えないといけないと思います💡


練習の質を上げるには、子ども達の高い意識はもちろん必要ですが、その前に指導者の明確で的確な説明が必要なんだと再確認しました‼️


近藤トレーナー、またお願いしまぁす😊


👇近藤トレーナーのチーム等への講習の依頼はこちらからどうぞ〜
※このページ見るだけでもためになりますよ‼️
https://www.facebook.com/BadTjunia/


コメント